blog

ハーブは野菜?

昨今のガーデニングブームの中で、ご自宅でハーブ栽培に目覚めたという方も珍しくないのではないでしょうか。ハーブの独特な香りは、お料理にもお部屋のフレグランスにもなることから、長年のご自宅で育てていらっしゃる愛好家たちは多いようですが、実際にハーブを育てながらいつも疑問に思うことは、ハーブは野菜の一種なのだろうか‥、ハーブたちの元気よく育つ姿を眺めながらそのような疑問を抱くことがあります。ハーブを育てながら日々感じることは、ハーブはとても意思を持ってそこに存在している植物であるような感覚があります。農園などで育てられる野菜類は、人間のサポートや手が加えられることを必要としているようにみえますが、ハーブはその土地に自生することで、人間のサポートなしにも強くそこに根付いているような感覚を感じるからです。実際に数多くのハーブを長年にわたり管理しようとしますと、かなりの手間がかかるものではありますが、ハーブにはとても強い生命力を感じる筆者であります。最近では、ミントをノンアルコールのモヒートとして楽しむことが日課でもありますが、ミントはとても湿気を好むシソ科の植物であり、一度枯れても多年草であることから、翌年もひょっこりと気が付かないうちに顔を出す新芽たちがなんとも可愛いらしい植物でもあります。爽やかな芳香とともに、ホットティーなどに忍ばせますと大変リラックスドリンクとして楽しむます。冬の時期のために、乾燥させたものを夏場に準備しておくこともオススメです。筆者自身は、夏場にフレッシュなミントとチョコレートをおやつにすることが、何よりも楽しみであります。

ハーブは野菜? はコメントを受け付けていません