blog

池袋という街

池袋には他の東京の都市と比べ、少し雰囲気が違う気もします。もちろん大繁華街ではありますが、隣駅まで引きずらないため、少し行くと住宅地で静かだったりもします。かと言って下町特有の匂いなども強烈に感じない良い意味で泥臭い感じの街というイメージでしょうか。中でも象徴的な場所と言えば「ロサ会館 」ではないでしょうか。映画館やゲームセンター、ボウリング場、ライブハウスと言ったアミューズメントスペースのほか、飲食店も入った商業ビルで、レ卜ロモダンとも言える外観が池袋西口の顔として歴史を刻んでいると言えるでしょう。飲み歩きのおすすめはやはり西口ですが、本当にたくさん個性的なお店が連なっているため、是非じっくり自分の好みの店を開拓して欲しいです。

池袋という街 はコメントを受け付けていません