blog

池袋の西口

池袋西口には昔ながらの飲食店も多く残っており、飲み歩きもしっかり楽しめるでしょう。「萬屋松風」というお店は、あの古今亭志ん弥さんが太鼓判を押したとされる創作料理を楽しめるでしょう。建物も古民家風で良い味を出しており、2階と地下にも客席があるので大人数で立ち寄るのも楽しいお店と言えるでしょう。気になるお料理メニューは、皮はぎ刺肝あえ、田舎煮など日本酒にバッチリ合う料理が満載で、日本酒を注文すると徳利には大将手作りの木札も楽しめるでしょう。お酒が難しいと言った人には「カフェ・ド・巴里 池袋西口店」がおすすめでしょう。演芸場の脇をエスカレーターで2階へ上がった場所にある店で、ゴージャスな雰囲気を醸すシャンデリアと綺麗な熱帯魚が迎えてくれる喫茶店。昔ながらの味を守るナポリタンが名物で、店内には1プレイ100円のレ卜口なテーブルゲームなども設置され、タイムスリップ感も楽しめるでしょう。

池袋の西口 はコメントを受け付けていません